ご予約状況によりましては 当日でもご対応可能な場合もございますし 数日前でも空きがない場合もございます。

受付期間は定めておりませんので1年前からでもご予約は可能です。

ご予定がお決まりの場合には お早目のご予約 をお願いいたします。

協力業者も多く手配させていただくことは可能です。

業者間の取引では空きがあっても 数日前から受け入れ頂けるのは稀で 前日にならないと対応業者が決まらないことが多いです。

ご予定が 日祝 年末年始 早朝夜間の時間帯の場合は休業が多く 業者間の取引では受け入れ頂ける業者が非常に少ないため お手配はご容赦ください。

車いすでの外出/札幌市 にて直接対応可能な業者をお探しくださり サービス内容やその料金を 吟味し決定いただくのがよろしいのかと思います。

往復でご予約くだされば お帰りも責任を持って配車させていただきます。

病院のお帰り時間はわかりませんので 全て終了後にお電話にて連絡をいただいています。

入院されることになった場合には キャンセルのご連絡をお願いいたいます。

待機はいたしませんので 受診中に料金が発生することはございません。

終了時間を予測しお待たせしないように配車いたしております。

交通状況や 終了のタイミングによりましては お待ちいただくこともございます。

お待ちいただく場合には 目安の待ち時間 をお伝えさせていただきます。

お待ちいただくことが出来ない場合には 事前にお帰りのお時間を指定していただくか 待機料金 をお支払いいただき待機する方法もございます。

基本的には頂戴いたしておりません。

キャンセルの場合には 判明し次第速やかに ご連絡をくださるようお願いいたします。

悪質な場合には 料金をご請求させていただくこともございます。

標準の車いすの場合は お乗りいただいた状態で 階段に通り抜けられる幅があれば 乗務員の対応で問題ないと思われます。

かね折れ 回り 折返し らせん階段では 幅は足りているように見えても切り返しができず通り抜けできない場合がございます。

車いすごと持ち上げることで切り返し可能な場合もございますが その場合には最低でも もう1名介助者が必要になります。

もう1名の介助者は ご家族様等のヘルプでも構いませんし 弊社で手配 させていただくことも可能です。

電動車いすや リクライニング車いすでは 段差程度は問題ないですが 重量やその形状のため そのまま階段を昇降するのは難しいと思われます。

通り抜けできない階段の場合や 電動車いすや リクライニング車いすの場合には 患者様ご利用者様の状態に応じて別の方法で対処いたします。

弊社は介護事業所ではございません。

介護保険を利用したサービスには 対応いたしておりせん。

定額での送迎を行うには 事前に運輸局の許可を得る必要があります。

許可を得るための書類作成や 許可取得までの期間 定期送迎のための人員 車両の確保 などを考慮すると対応いたしかねます。

脳卒中や脊椎損傷が疑われる 生死に関わるなど 緊急を要する患者様の搬送はいたしかねます。